おひとりさま人生の覚悟 | kawmyのブログ

おひとりさま人生の覚悟

※広告を掲載しています
※広告を掲載しています
日常・ひとりごと

この先良い出会いがあるのかどうかはわかりませんが、まぁ、ひとりでもいいかなっと。
正直ひとりでいることが本当にラクで居心地がいい。

とは言え、今はまだ体が動くからそんなこと言っていられるけど、この先50代、60代、70代…と年を重ね体の衰えも進行してきたらひとりで生きて行けるだろうか。

実際にその時を迎えてみないと、何に困って何が大変かなんてわからないけれど、どうにか生きて行くために今からやっておいた方が良いと思うことを考えてみました。

 

スポンサーリンク

人に依存することをやめる

依存というより、人に頼りすぎないという感じですね。
すぐ人を当てにするところがあったので、最初からできないというのではなく先ずは自分でやってみたり考えてみたりする。
上手くできなければなぜ上手くできないのか考えてみたり、他の方法も考えてみる。

自分でできることを増やしていき、できるだけ人の手を借りず自分の力で生きられるようにしておこうと思います。

人脈をつくる

まだ全然できていません。これはとても大切だと思うのですがなかなか難しいですよね。

中学生の頃、仲のよかった友達のお母さんから『学生時代の友達は大切にした方がいい』 と言われたことがありました。そのころは特に何とも思いませんでしたが、社会人になってからその言葉の意味がよくわかりました。

大人になってから学生時代のように何でも話せる友達をつくるのってなかなか難しいですよね。
もちろん勤め先などで仲良くする人はできますが、休みの日まで会おうとは思えませんし、悩みを話せるほどの関係でもありません。

自分自身の力で生きられるようにしておくべきですが、それでも限界はあります。
本当に困ったときに助けてくれたり話を聞いてくれる知人も必要ですね。

今からでも頑張って友達をつくろうと思います。

健康な体を作り維持する

健康には自信があったとは言え、やはり加齢による老化にはかないません。
40代ともなれば、何となくの原因不明な体調不良がチラホラ出始めてきています。
時期も症状も人それぞれですが、更年期という大きなイベントもやってきます。

でも、確かに老化を止めることはできませんが、自らの力で進行を遅らせることはできます。

骨密度が高ければ、筋肉がついていれば、血管が健康なら…
少なくともこの辺りが整っていれば、かなり健康に暮らせると思います。

骨密度は今より増やすことはできないと聞いたことがあります。
それなら今よりスカスカにならないようにするしかありません。これは食事は運動、睡眠、それに加えて日光に当たることも大事でしょうね。
日に当たるとシミできそうで気が進まないけど…骨密度の方が大事だよね。

筋肉も、激しい運動はしなくても、ストレッチやヨガ、1時間くらい歩くなどでも汗をかくことはできるし、毎日習慣にできれば、健康を維持するのに必要な筋肉を持つことができると思います。

血管も、とっても大事ですよね。
血管は特に、ギリギリまで症状がでない。と言うか、症状が出たときはすでに手遅れ、なんて時もあります。

最近血圧高くて…。サイレントキラーに怯えながら過ごしています。 

健康な体のまま長生きしたいから、今更ながら健康を意識した生活習慣を目指す今日この頃です。

 

趣味・楽しみを持つ

ひとつでもいいから、『これが好き』『これをやっているときが楽しい』と言えるものを持っておきたいですね。

何かあるかな?

今現在は読書、旅行(日帰りでも)、温泉に入ること、韓流ドラマを観ることもすきだな。

こんなんで生きていけるかな?

働かなくなったら足りなさそうだな。

ガーデニングもいいね。花もいいけど、以前きゅうりやナスを育てて出来た時はすごくうれしかった。今は家にいる時間が殆どないから諦めてたけど、時間ができたらまた野菜つくりたいな。

あとはハンドメイドとかかな。手芸店は楽しくて何時間でもいられる。

他にもいろんなことに興味持って、忙しく生きて行きたいですね。

まとめ

この先パートナーを見つけることができたとしても、もし相手が先になくなってしまえば結局おひとりさまになってしまいますね。

そのときになって、これからどうやって生きて行こうと慌てて考えてもきっとうまく考えられないと思うので、将来どんな生き方をするかはわかりませんが、今のうちから生きて行く力をしっかり身につけて行きたいと思います。


タイトルとURLをコピーしました